こむら返りについて①

こんにちは。

板橋区 第二わしざわ整形外科 理学療法士の山中です。

 

運動中に足がつって動けなくなった、夜中寝ていて急に足がつって起きてしまった、

冬の寒い時期に身体を伸ばして足がピーンとつった。

そんな経験をしたことはありませんか?

今回はこの足のつる現象についてお話します。

 

ふくらはぎの筋肉がつる、痙攣(けいれん)することを”こむら返り”といいます。

ふくらはぎの筋肉や神経が異常な緊張を起こし、筋肉が縮んだまま緩まない状態となり、

激しい痛みを伴う症状です。

 

このこむら返りの原因の一つとしてミネラルの不足が考えられています。

ヒトの身体に必要なミネラルは16種類とたくさんありますが、

こむら返りに関連するのは以下の4つと考えられています。

ナトリウム Na
カリウム K
マグネシウム Mg
カルシウム Ca

 

ナトリウムとカリウムは体液のバランスを一定に保つ役割があり、

カルシウムとマグネシウムは筋肉に力が入るときに必要なエネルギーを作る際に必要となります。

 

次回はこのミネラルがこむら返りとどう関連するのか、

そのメカニズムについてお話したいと思います。

 

第二わしざわ整形外科