月別アーカイブ: 2018年10月

ヨガ -ココロとカラダをキレイにー

こんにちは。第二わしざわ整形外科、理学療法士の田村です。
今回はスタッフが行っている活動の紹介です。
理学療法士の石井がヨガのインストラクターの試験に挑戦するということで、スタッフの協力で行われた練習風景です。

1
インストラクター(石井)の口頭指示で参加者がポーズをとれるかという試験のようですが…、

2
みんな初めてということもありこれがなかなか難しい…。
バランスや柔軟性の問題もあるのでしょうか…。呼吸も大事なようです。

3
左のPT渡辺はなぜか初挑戦でドヤ顔。

2日間、30分ほどで6ポーズ行いました。
意外と身体が熱くなり、身体のいつも使っていないところを使う感じでなかなか真剣に、そして楽しくできたようです。

是非とも合格してもらって、来院される方やスタッフに提供してもらえたらと思います!
お問い合わせは理学療法士、石井までお願いいたします。

大腿四頭筋ストレッチについて

第二わしざわ整形外科 リハビリテーション科の石井、須々木です

前回、理学療法士の渡邉のほうからスクワットに関する記事がありました

今回はスクワットで鍛えられる筋肉の1つ、大腿四頭筋のストレッチについてご紹介したいと思います

まず大腿四頭筋の役割について

大腿四頭筋については、ヒザを伸ばす際に働くことになります
また、股関節を曲げた時にも働きます

つまり、歩いたり、段差を上がる時など、毎日のように行う動作と大きく関わってくるというわけですね

ストレッチ

1.床の上に横向きに寝る
2.上になっている方の脚を曲げる
3.曲げた脚の足首を持ち、引き寄せていく
これを反対側の脚でも同様に行いましょう

手順3を実践した時に、筋肉の伸びを感じることができるはずです

IMG_3679

伸びを感じた状態でしばらくの間キープすることが1つのポイントになります

いかがでしょうか?
難しいものではないので、是非スクワットなどで溜まった筋疲労をストレッチで取り除いてください!

第二わしざわ整形外科